鎌倉 丁寧なてしごと雑貨と、いつくしむ暮らしの道具店  ComoriB*ComoreB コモリビ*コモレビ

カートの中身

カートの中に商品はありません

カートの中身を見る

店長コーナー

たかはし よしこ

まだ品目も少なく一歩一歩という感じですが、またそれもよし!!

ゆっくりゆっくり皆様と一緒に作っていけたらいいと思っています。本当に楽しみです。

店長日記はこちら

Feed

お米のろうそく 8僉20本入り 

お米のろうそく 8 20本入 白色(アイボリー色です)


燃焼時間は一本約40分間(燃焼条件によって異なる場合があります)



滋賀県にある和ろうそくの老舗 大與さんの商品です。


お米のぬかから採取されたろう100%で作られた和ろうそくは、日本古来より受け継がれる生蝋手掛け製法(きろうてがけせいほう)で職人さんが一本一本手作りで製作していらっしゃいます。



<生蝋手がけ製法について>


まず、 灯心草(とうしんそう)という草の茎から髄と呼ばれる部分を取り出し、和紙に巻きつけて芯にします。
その芯に串をさし、溶かしたろうを直接手ですくいかけながら、少しずつ何度もろうを塗り重ねていきます。

何回も塗り重ねることで美しい年輪模様が生まれ、そのためろうがたれにくく最後まできれいに燃えるろうそくができます。


石油からできる一般のろうそくとは違い、すすがほとんど出ず、空気や部屋を汚しません。

そして炎は大きめであたたかなオレンジ色。

時おり見せる不規則なゆらぎは、そよ風など自然界のリズムと同じでリラックス効果があると言われています。

日本に伝わる植物の恵みが生み出す暖かい灯りをぜひみつめてください。

なお、この商品は手作り品ですので、一本一本厳密な風合いは異なります。ハンドメイドの風合いをお楽しみください。

また、ぬかろうは天然素材であるため、経年変化を起こしますが、燃焼自体には支障ありません。